一般社団法人国際天然物機能開発研究会。

国際中医臨床薬膳師 養成講座

薬膳を通してセルフメディケーションできるようになりましょう!

 中医学では、人間も大いなる自然とともに生かされており、自然の中の一部として存在しているという「天人合一」や、心と身体は一つの如し、身体も心も一体のものとして考える「心身一如」など様々な考え方があります。健康を維持するためには、自然に寄り添って生活することが大切だと思っています。
 言い換えれば、病気を治しているのは、自分自身の「自然治癒力」であり、病気になるのを防ぐのは「自己免疫力」です。私たち人間に備わっているはずのこれらの「ちから・生命力」が、近年とみに失われつつあると感じています。
 私たちは、中医学・中医薬膳学を通して、病気にならない体を作ることを提案したいと思います。

 セルフメディケーションとは、自分で身体をケアし、何歳になっても健康で輝いている人生を送るための養生法です。私たちの身体は簡単には病気になりません。病気になる前に、身体は私たちに警告のサインを「不調」という症状で教えてくれます。
 なんとなくだるい、倦怠感、胃が重い、肩こり、頭痛、熟睡できないなど病気ではないけれど不調な状態を「未病」と言います。セルフメディケーションはこのような未病を改善し、病気を予防するための養生法で、薬膳療法、運動療法などがあります。
 病気になってからそれを治すのではとても大変です。そうならないように予防することが大切です。不調を改善し、病気の予防をするためには、まず自分の体質を知ることから始まります。皆さまと共に自ら健康を維持・推進していけたらと思っております。



国際中医臨床薬膳師 養成講座の特徴

  • 1 中医学、薬膳学を基礎から、詳しく・わかり易く学びます。
    ・陰陽論、五行論、五味五性、気血津液などを丁寧に説明します。
  • 2 不調の症状ごとの原因と対策、未病を改善するための薬膳を学びます。
    ・風邪、胃腸疾患、貧血、冷え性、アレルギーなど症状別の生薬学・薬膳を学びます。
  • 3 様々な生活習慣病に対する弁証をおこない、自己免疫力を高める薬膳を学びます。  
    ・糖尿病、高血圧、高脂血症、婦人病(不妊症他)などの弁証・臨床生薬学・薬膳を学びます。
  • 4 調理実習や、薬草散策・耳つぼ講習などの特別講座も組み込み、多彩なカリキュラムを提供します。
  • 5 初級、中級、上級と段階ごとに試験を実施し、確実に理解を深めていただきます。
  • 6 学院卒業後も、様々な不調・病気に対するケアを実施します。  
    ・国際漢方相談センターを開設し、漢方に精通した薬剤師が、様々な不調・病気に関する相談に応じ、アドバイス・生薬の処方なども行います。

●概要

◆開校 : 平成30年4月 8日(日)
◆期間 : 1年間 、2回/月、計24回
(基本 第2、第4日曜日、8月のみ第1、第3日曜日)
◆時間 : 10時~15時45分 (講義時間 4.5時間/日) 
◆場所 : 三益製薬株式会社 会議室 (博多サンシティビル6F)
◆受講料 : 初級 135,000円 (H30.4月~6月)
中級 162,000円 (H30.7月~10月)
上級 189,000円 (H30.11月~H31.3月)
通期 486,000円 通期を一括で支払うと、459,000円 (27,000円 割引き)
(いずれも消費税込み)
 内容、カリキュラム等は下記の詳細を参照のこと

 

< 初級 >・・・中医薬膳学の基礎

◆期間 : 平成30年4月~6月 (3ケ月間)
◆内容 :
  • テーマ
  • ①中医基本理論
  • ②中医薬膳学
  • ③気血津液学説
  • ④薬膳茶
  • ⑤試験
  • < 各論 >
  • ・陰陽論、五行論
  • ・五味、五性、帰経
  • ・気血津液
  • ・薬膳茶

< 中級 >・・・症状別生薬学と薬膳

◆期間 : 平成30年7月~10月 (4ケ月間)
◆内容 :
  • テーマ
  • ①臓象学説(五臓の薬膳)
  • ②病因
  • ③症状別生薬学
  • ④薬膳だし醤油または薬膳酒
  • ⑤薬草散策
  • ⑥試験
  • < 各論 >
  • ・臓象学説と薬膳
      (肝、心、脾、肺、腎)
  • ・病因(内因、外因、不内外因)
  • ・症状別生薬学と薬膳
     (風邪、胃腸疾患、貧血、冷え性、アレルギー)
  • ・薬膳だし醤油または薬膳酒

< 上級 >・・・臨床生薬学と薬膳

◆期間 : 平成30年11月~31年3月 (5ケ月間)
◆内容 :
  • テーマ
  • ①四診
  • ②弁証論治
  • ③臨床生薬学
  • ④弁証
  • ⑤耳つぼ
  • ⑥調理実習
  • ⑦試験
  • < 各論 >
  • ・四診
  • ・弁証論治
    (八綱弁証、気血津液弁証、臓腑弁証)
  • ・臨床生薬学と薬膳
      (糖尿病、高血圧、高脂血症、婦人病)
  • ・臨床薬膳

・・・短期講座・・・

< 漢方薬膳茶 >

時期、内容など 計画中

< 漢方薬膳酒 >

時期、内容など 計画中
 

国際中医臨床薬膳師 養成講座お申込みフォーム

* ※複数選択可
 
 
 
(中級のみの申し込みは、初級修了者に限ります。上級のみの申し込みは、中級修了者に限ります)
* [姓][名]
[姓][名]
*   
* [半角数字]

市区町村・番地
建物名
* 西暦
* 確認の為、2回入力して下さい。

[確認]
* --
* ○納付された受講料については、返金を行われないことを確認します。予めご了承くださいませ。
○ご記入いただきました個人情報は、講座に関するご案内、ご依頼に関わる目的にのみ使用させて頂きます。

※上記事項にご同意いただける場合「同意する」にチェックを入れてください。

認証画像
 画像の文字を入力してください