一般社団法人国際天然物機能開発研究会。

現在受付中のセミナー

【1】「目疲れ」を感じたら真っ先にするべきお手軽セルフケア



☆チラシのダウンロードは、こちら☆

★お申込フォームは、こちら★




《私がしていた勘違い》

あなたは、目が疲れた時、
どうしていますか?!

私は、すぐに目薬を挿していました。
あとは、ブルーベリー食べたり、緑を見たり・・・していました。

「目の問題だから、目のケア」をしていたのですが、目薬をさしてもさしても、キリがなかったんですよね。

なぜなら、私がしていたケアでは、単なるその場しのぎにすぎなかったからです。

《答えは、ココにあり!》

いくら現れている症状をケアしたとしても、根本が改善されなければ、症状は繰り返し現れるもの。

本当に改善したいのであれば、
「目疲れ」という結果ではなく、目疲れを引き起こす「根本の原因」を知り、体の中からケアすることが大切!

それを私に教えてくれたのが、
数千年も前から伝わる伝統医学の中医学(東洋医学)だったのです。

ちょっと、怪しそうに思えるかもしれませんが、中医学は、「おばあちゃんの知恵袋」ならぬ
「おじいちゃんの知恵袋」のようなものです。

《からだに優しい!》

「目の問題だから、目のケアをする」とは限らないのは、
中医学では、体をパーツパーツに切り分けて考えないからです。

だって、体は繋がっているのだから、良いことも悪いことも全て影響する可能性があるって、思いませんか?!

だから、先の事まで考慮して「身体まるごとケアして、不調の予防しましょう」という考え方をします。

それに、たとえ薬だとしても、化学物質は使わず、自然のものを使うんですよ。
しかも、薬の出番は、すぐにはやってきません。
なぜなら「薬を使う前に、まずは食事で・・・」という、私たちの身体に優しい考え方が根底にあるからなんですね。

★お申込フォームは、こちら★


《このような方に、オススメ》

例えば、現在悩む方が多い「目疲れ」ですが、単なる目疲れだと思って
放置していると、次のような不調が現れる可能性だってあるんですよ!

既に、あなたがお持ちの症状はありませんか?!

 ☑️目が疲れやすい、ドライアイ
 ☑️髪がパサつく
 ☑️血色がよくない
 ☑️爪が割れやすい
 ☑️足がつりやすい
 ☑️よく寝違える
 ☑️貧血のような症状
 ☑️不安になりやすい
 ☑️立ちくらみ
 ☑️不眠
 ☑️夢をよくみる
 ☑️生理の量が少ない
 ☑️生理が遅れる

当てはまる症状がある方は、
今こそ体質改善するチャンスです!

★お申込フォームは、こちら★


《今からでも遅くない!》

この学院では、毎月第2(土)10:30~
美容と健康に役立つ「中医学の知恵」をお届けする講座を開催しています。

次回11/13(土)は、
「目疲れを感じたら、真っ先にすべきお手軽セルフケア」と題し、

 ・目疲れが起こる原因
 ・現れやすい症状例
 ・目疲れに効果的な食材例 (「食材リスト」プレゼント)
 ・目疲れを悪化させる生活習慣
 ・今日から出来る簡単ケア法

等についてお伝えするのですが、
目的は「目疲れ」だけではありません。

中医学の知恵を活用して
「髪」や「肌」や「爪」、「貧血のような症状」だって、関連するものは『まとめてケアしちゃおう!』という手っ取り早いお話なんですね!

実践しなかったとしても、他の不調の原因も、目疲れと関係があったのだと分かるだけでも、スッキリすることがあると思いますよ。

★お申込フォームは、こちら★


《ビフォーアフター》

私は、中医学のおかげで、以前ほど「目疲れ」に悩まされなくなりました。

全く乾燥しなくなったという事ではありませんが、たくさんパソコンを使う時には「何をすればいいか」が分かるようになったので、ただそれを実践すればいいのです。

誰もが食べた事のある身近なフルーツを食べるだけで、
「目が楽になった!」という事だってあるんですよ!

それだけでも喜ばしい事ですが、
なんと!!!
貧血のような症状が日常茶飯事で、10分以上立ち続ける事が怖かった私が、
今では90分でも、立ちっぱなしで講座できる様になったのですから!!!

「出来ることが増える」って、人生の幅が広がるので、とても幸せなことですね。

私は、特に料理が好きな訳でも、得意な訳でもありません。(勉強も苦手です)。

めんどくさいのも、イヤです…。
外食だってするし、お惣菜を買う事もあります。

そんな私でも出来た!という事は、
「やるかやらないか」「知っているか知らないか」で大きく変わるという事ですよね。

実際に、私や周りの方々でお試しして好評だった食材の話などの実体験もお伝えするので、さっそく手に入れたくなるかもしれませんね。

特別な事がなければ、誰でも食事は毎日するもの。
どうせ食べるなら、自分の美容と健康に効果的なものを食べた方が、いいですよね?!

それにもし、良かれと思って間違った食生活を続けていたら、もったいない!って思うんです。

★お申込フォームは、こちら★


《初めての方でも安心》

私の講座の特徴は、
イラストをたくさん使用したスライドです。

次のような思いで作成しています。

 ・気楽に受講してほしい
 ・活字だらけの堅苦しい講座にしたくない
 ・イラストがあった方が、イメージしやすい(頭に入りやすい)

また、身近な題材を交えて説明するので、
どなたでも気軽に始めて頂けると思いますよ。

小さな文字は使わないので、
スマホでZoom受講したい人にも安心です。

医学の知識や栄養の知識は、無くて大丈夫です。
むしろ無い方がスンナリ聴けると思いますよ。

とはいえ、いくら気楽に始められると言われても、
緊張したり不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

この教室では、個人個人に質問をして、
ムリに答えさせたりしませんので、ご安心ください。
(当てられると思ったら、そればかり気になって話に集中できなくなりますからね。)

実践を強要したりもしませんよ。
(するかしないかは、あなたの自由です)

ただ、過去どんなものを食べたかが、
今の体調に影響していて、
今から食べるものが、
未来の体調に影響するのは、紛れもない事実です。

それなら、1日でも早く始めた方がいいですよね!

★お申込フォームは、こちら★


たとえ、いま気になる症状がないとしても、
髪の不調やこむら返り、睡眠トラブル等は、歳を重ねる毎に現れる方もいらっしゃるので、知っておいて損はないと思いますよ。

また、体の仕組みを知るだけでも面白いと思うので、
次のような方にもオススメです。

 ☑️健康診断では健康だけど、なんとなく将来が気になる
 ☑️いくつになっても、キレイでいたい
 ☑️いつまでも健康でいたい

ただ、初心者の方の為の教室なので、復習目的にも向きますが、ガッツリ専門用語を使って本格的に中医学を学びたい!
という方には、不向きだと思われます。

この教室は「ゆるいけど、シッカリ」
簡単だけど、実は深い話もコッソリ混ぜている・・・
そんな教室です。

ぜひ私と一緒に、
あなたの身体にイイコト、始めませんか?!

★お申込フォームは、こちら★


《開催スケジュール》

【日 時】11/13(土)10:30~12:00

【テーマ】「目疲れを感じたら、真っ先にすべきお手軽セルフケア」

【受講料】3,000円
     ※2人以上でお申込&受講でお得!
     ペア割の価格は、2,500円/人

【定 員】先着 20名様(オンラインzoom)

【講 師】国際中医薬学院 非常勤講師
     国際中医臨床薬膳師 吉井留美

【その他】どのような服装でも構いません。
     飲み物を飲みながら受講可。

あなたのお越しを、心よりお待ちしています!



国際中医臨床薬膳師 養成講座お申込みフォーム

*
*
* [姓][名]
[姓][名]
*   
* [半角数字]

市区町村・番地
建物名
* 西暦
* 確認の為、2回入力して下さい。

[確認]
* --
*
※複数人数での参加の場合、次の「その他確認事項」の項目にお申し込み者様以外のお名前をご記入ください。
* ○納付された受講料については、返金を行われないことを確認します。予めご了承くださいませ。
○ご記入いただきました個人情報は、講座に関するご案内、ご依頼に関わる目的にのみ使用させて頂きます。

※上記事項にご同意いただける場合「同意する」にチェックを入れてください。

認証画像
 画像の文字を入力してください


☆チラシのダウンロードは、こちら☆